くろまるらぼFXトレード

FX×GOLD×EAで生活を豊かに楽しくするブログ

【取引履歴】2021/2/1

GOLDの取引履歴です。

東京時間は上昇トレンド、欧州時間はレンジからの下落、ニューヨーク時間はレンジでした。

今日は22時からチャートを見ました。大きな指標発表もなく、レンジ気味な動きでスキャルピングです。

f:id:kuromarulab:20210202005120p:plain

2021/2/1 GOLDチャート

1回目 22時過ぎにロング。その後、下落して日足BBミドルタッチでロング追加。1ポジ目の建値付近で利確。

2回目 23時過ぎにショート。再度上昇したため、ショート追加。1ポジ目の建値付近で利確。

3回目 4時間足が200MAで上値を抑えられたため、24時台は下落と読んでショート。上下の動きが早かったため、早めに利確。

f:id:kuromarulab:20210202001725p:plain

2021/2/1 GOLD取引履歴

レンジだと、エントリー後に思った方向に動かなくても、ナンピンで助かることが多いんですよね。これでコツコツ勝って、強いトレンドで全損する繰り返しな気がして、何故かテンション下がっています。今日は利確するときは、あまり考えずに、とりあえずプラスのうちにクリックだけするという、ほぼ無な気持ちで利確しました。

今日もお疲れ様でした!!

 

(追加)

24時過ぎてからもやってしまったので、履歴だけ。下4つが追加分です。自分のトレードは手法じゃなくて、ただのレンジでのナンピンマーチン、ただただ耐えるトレードですね。。ただ、逆に行かれた時に、損切1回できたのはナイスだったと思います。それを取り返そうと長時間トレードにはなりましたが。。

f:id:kuromarulab:20210202023254p:plain

2021/2/1 GOLD取引履歴(追加)

このやり方が得意であるなら、強いトレンド発生時にはエントリーしないようにするか、逆張りしないようにすれば負けを減らせそうです。ですが、どうやって強いトレンド発生の判断をするかが難しいですよね。昨年11月、12月は、月単位でプラスにできていたということは、慎重に判断ができていたのでしょう。

まずは、以下の取り組みをすることですかね。

  • 指標発表時間帯を避ける
  • 雇用統計日を避ける
  • 月末日を避ける
  • 強い上昇、強い下落発生時は、ただただ傍観する