くろまるらぼ

FX×GOLD×EAで生活を豊かに楽しくするブログ

【年間損益】 2021年

2021年の年間損益をまとめました。

EAトレード成績

稼働EA HYST Rudolph 通貨 EURUSD

f:id:kuromarulab:20220101231711p:plain

2021年の年間EAトレード成績

年間損益 108,461円

ここまで毎月継続して利益を積み上げることができたのは人生で初です。

HYST Rudolphに出会って、相場との向き合い方が変わりました。メンタルもだいぶ改善されたと思います。ナンピン型のEAで、もちろんリスクはあります。ですが、運用方法によって、ある程度のリスク回避が可能であることが分かってきました。

また、このEAを運用していく中で相場の本質と向き合いはじめることができている気がしています。ブログを定期的に更新していることも好循環となり、何よりも自分の頭で考えることが成長につながっていると感じています。くろまるのFX人生のターニングポイントになる出会いかもしれません。

補足)グラフの途中の垂直の上げ部分は運用資金追加によるものです。

 

f:id:kuromarulab:20210227133603p:plain

バックテスト結果(2020/1/1~2021/2/13)

これは2021/2/28のブログで公開した、HYST Rudolphの約1年間のバックテストの結果です。その後11ヵ月間運用してきた実績を見ると、同じ傾向が出ていることが分かります。これは、かなり信頼がおける証拠とも言えると思います。(投資はリスクを伴いますので、決してすべての人におススメしているわけではありませんし、ナンピン型EAの特性、リスクをしっかりと把握する必要があります。)

 

稼働EA Flashes for EURUSD 通貨 EURUSD

年間損益 -655円

MT4の履歴が取得できなかったため、履歴は割愛します。

2020年の年末から少額で試しはじめましたが、一度も月次でプラスになることはなく、運用を停止しました。購入金額34,800円・・・。言いたいことはいろいろありますが、他人のことをとやかく言う暇があれば、自分のために時間を使った方が有意義だと思いますので、気にしないことにします。

これからEAの運用をはじめる人に伝えたいのは、以下の2点です。

  • 現時点で成績が良いからその後も良いとは限らないこと
  • EAのロジックが公開されていないことによるリスクがあること

FXには聖杯が無いからこそ、うまく立ちまわるためには、EAのロジックの把握は必須です。有料のEAでロジックが公開されていることは少ないと思いますので、このあたりは矛盾が生じるところです。

裁量トレード成績

年間損益 -199,884円

過去の取引履歴を見返すと、目も当てられない内容に愕然とします・・・。取引履歴を見るだけで、相場に対して焦っている感情がまる分かりです(笑

もう一度同じ相場で取引をするとしたら、向き合い方は確実に変わると思います。

それが分かるようになったのは、きっと以下の取り組みのおかげです。

  • 毎日チャートを見続けたこと
  • EA運用のために経済指標のスケジュールの把握に努めたこと
  • 基本的なトレード技術の勉強を続けてきたこと
  • 偉大な先輩方が発信するtwitter情報のウォッチ

まとめ

年間総損益 -93,107円

裁量トレードを含めると、がっつりマイナスでした。。

ただ、一昨年は裁量で2か月間プラスを出すことができ、昨年はEAで継続的な利益が出せるようになりと、それ以前よりかは段違いに成長しています。

もう少しで自分なりのトレード戦略を作れそうなので、(昨年何度も言っていましたが)今年は裁量トレードを再開したいと思っています。裁量トレードでも飛躍の年となれるように、日々成長していきたいと思います。裁量トレードネタでも、ブログを早く更新したい!

今年も1年間、楽しく頑張っていきましょう!!